#節約」タグアーカイブ

プチトマトの作り置きなめてました

インスタとかでよく見るやつ。

作り置きメニューにならんでるこの子(プチトマト)

プチトマト

作り置きっていうならせめて包丁くらいは使うでしょ~なんて、やってもないくせになめていた私。

プチトマト

でもある時、プチトマトの劣化が早くなる原因を知り、インスタで見る例の写真は理にかなっているなと!

プチトマト

あとは湿気もダメらしい!

買ったままのパックだと湿気がこもってダメなんだって~!

プチトマト

保管はタッパーにキッチンペーパーをひいて冷蔵庫へ。

試しにやってみたけど持ちが違う!

しかも食べるとき洗わなくていいから楽!

今までやってた人からしたら今更何言ってるの?って感じだろうけど私からしたら驚きー!(笑)

唐揚げと鶏つくねの下味冷凍

下味冷凍

お肉は1キロとか買っちゃいます。
1/3を今日の夕飯に、残りを唐揚げの下味冷凍に使います♪

わざわざ下味冷凍だけの時間を作るというのが私にはハードルが高いので、夕飯の下ごしらえついでにやっちゃいます!

唐揚げ下味冷凍

唐揚げをカリッとさせたい時は片栗粉を多めに、ふわっとさせたい時は薄力粉を多めにしたらいいらしい♪

鶏つくね下味冷凍

つくねも我が家では頻繁にでる定番メニュー♪
これもついでに作っちゃいます!

今日はシンプルな材料だけど、普段は人参・椎茸など細かく切って混ぜ込んだりもしてます!

つくねにすると子供たちもパクパク食べてくれるのでひっそりと野菜を多めに入れるんです(笑)

冷凍野菜

味噌汁の具も冷凍しておくと楽ちん~♪

ながら家事貯金はずぼら主婦にとって必須です!

ずぼら主婦だから牛乳パックを愛用します

牛乳パック再利用

牛乳パックの再利用はエコだし、やってる自分がちょっとマメな主婦っぽい~という優越感に浸っています(笑)

でも実はずぼら主婦にこそやってほしい家事貯金だと思います!

飲み終えた牛乳パックを洗って乾かして開く手間はあるけど、これさえやっておけば後の家事が楽~!

牛乳パック再利用

ずぼらなので野菜と肉・魚のまな板をわけるなんていたしません!

でも同じまな板だと洗っても肉・魚の後に野菜を切るのはなんとなくためらわれる…。

そんなことを気にしなくてよくなったので本当に我が家は牛乳パックの活用率高いです!

でも牛乳パックは厚さがないから傷がいったら嫌なので、野菜を先にまな板で切ってそのあとに牛乳パックを置いて肉を切ってます♪

開くのも簡単~♪

牛乳パック再利用

牛乳パックの底の活用法何かないかなと思いながらいつも思いつかない(笑)

牛乳パック再利用

他にも活用法として、子供たちが粘土をする時、プラバンで油性ペンを使う時etc.

机汚れてほしくないな~って時に牛乳パックが活躍します♪

使いだしたら本当に楽だから是非お試しあれ♪

正月以外もフル稼働!我が家の祝箸の活用法

毎年正月に使う祝箸、皆さんどうされてますか?
まさか一回使って捨てちゃうなんてもったいないことしてないですよね???(@_@)

我が家の祝箸は毎日休まず稼働してくれています!

菜箸使いたくないなら普通のお箸使えばいいじゃん!って思うかもしれないですが祝箸のこの木の素材がなんとも言えず手にしっくりくるんです!(笑)
普通のお箸はつるつるしたり鍋に入れたままにしたら熱にやられるんじゃないかと気になるけど祝箸は元々使い捨てのようなものだから気にならない!

あとは祝箸特有の上下ともに使える便利さ!
2つの料理を同時進行していても1組の祝箸で2つの鍋につかえちゃう♪

そして我が家の祝箸は時に菜箸になり時にマドラーにもなります☆

 

焼酎湯割り梅干し入りを作るときには梅干しを容器から取ってコップに入れるところから始まりお湯と焼酎を撹拌させて梅をつぶすという大役まで担っています。
マドラーなんておしゃれなものは我が家には必要ありません☆

菜箸よりも圧倒的に多い祝箸の数!(笑)

他にも袋入りのお味噌をしごくときとかにも愛用しています☆

買ったらちょっとしか入ってなくて数百円する祝箸。
ちょっとでも元をとらないと損ですよ~♪

簡略化★家計簿 2021年はできることから始めてみます

レシート

気づいたらレシートの貯まる財布。
毎日レシートを出す!それだけなのに今の私にはまだハードルが高いんです…。(恥)

1ヶ月の支出がわからないから毎月赤字なのか黒字なのかさえ把握できていないダメ主婦です。

ただ長男が小学校に入ってからよく耳にする、『貯めるなら今のうち(小学生)だよ~』の言葉に内心焦り気味の私。

家計簿

家計簿っていう専用のノートってだけでもズボラな私にはプレッシャー。(笑)
スケジュール帳ならいつもカバンの中に入れているし、たまたま1ヶ月の終わりに支出欄を書くスペースもあったからこれでいいや!と始めました。
ただ支出欄はメインではないので欄が少な目。
足りない(笑)

家計簿

あとはいつも決まって買う冷凍の枝豆やお酒、クレンジングとか価格の変動のあまりないものはスーパーごとの価格をリサーチして底値を把握しとくのもありだな★と思いました。

よく店先であっちのお店のが安かったかな~って悩んだりするので。

スケジュール帳の一番後ろのメモスペースに記録していこうと思います♪

底値

家計簿

まだまだやり方は模索中ですが、自分にあった方法を見つけて頑張って節約できるようになったらいいな♪

節約

100均でできる買い物リスト&献立表

買い物リストは献立とセットで写メ!100均でできる買い物リスト&献立表

今まで買い物先で献立を決めていた私。
買い物にかける時間も長く、食品ロスも多くて無駄が多かった…!
これではいかんと行く前にメモをするも、そのメモを持っていくのを忘れる始末。←これぞ時間の無駄(笑)
重い腰を上げて献立表と買い物リストを作りました!

献立表

作ったというか100均でこれらを買っただけ↓

・ホワイトボード
・シートタイプのマグネット
・ホワイトボード用のペン

合計330円

献立を決めるときにいつも何作ってたっけ~?ってなるので、いっそのことマグネットで記録しちゃえ!と思ったのです。
料理が苦手な私は新しい料理にチャレンジするタイプでもないので自分のレパートリーを見える化するだけで大嫌いな献立決めも楽になるかなと♪

買い物回数を減らすだけでも節約になる!週に2回に抑えたいな~という感じなので1週間の献立を把握することで必要なものもわかりやすくなりました!
かといって細かく決めちゃうと予定通りにいかなかったときに面倒くさくなっちゃうのでめちゃくちゃアバウトです!(笑)

朝は基本的にあるもので適当~というかほぼ固定メニューなので気にしない。
主人も私も家でお昼を食べるので昼もあるもので済ましたり、前の晩の残りとかだからそんなに気にせず。
※子供たちは給食を食べて帰ります。
昼(何日か分)と夕飯のメインを決めておけばいいかな~って感じです。

買い物リスト

献立を決めたら冷蔵庫の中身と相談して買い物リストをメモするので冷蔵庫横に置くのがベスト!
料理を作りながら調味料がなくなりそう!となった時もすぐにメモできるから忘れることなし♪
このやり方をしだしたのは最近なのでこれから作る度に予備のマグネットに記録してレパートリーを増やしていく予定です♪

ちなみに料理が超絶苦手な私は毎回料理アプリに助けられています。
レシピをみながらじゃないと作れないタイプです。

料理アプリ

買い物リストをメモするのも面倒くさい!という方におすすめしたいのがデリッシュキッチンのアプリ♪

料理アプリ

これいいな!と思ったレシピをお気に入り登録♪
フォルダー分けしてさらに見やすく♪

ここまではまぁ普通というかありがちなんですが…

買い物リスト

買い物リスト作成アプリ

自動でいるものをリスト化してくれるって…神!!!
しかもタップしたら薄文字になるからあと何を買えばいいかがわかりやすい♪

このアプリ、本当に便利で最初はよく使っていたんですが、なんといっても私のスマホの画面はアプリの大渋滞でカオスなので(恥)
スーパーでアプリを探すことが手間になってやめちゃいました(^^;

スマホの整理から始めなきゃと思いつつここまでひっちゃかめっちゃかだと中々重い腰が上がりません…(^^;